トップページ > 初めての人探し > 発見後の「対処法」

発見後の「対処法」

ご相談はフリーダイヤル0120-773-336

失踪者・家出人の所在、居場所がわかったら

失踪者や家出人を調査によって発見できた場合は、依頼者に連絡し報告されます。その際に、失踪者本人の顔や容姿の確認を行ないます。通常は写真やビデオによって本人かどうかの確認をし、間違ないということであれば調査は終了となります。場合によっては依頼者の希望によって失踪者の失踪先での生活ぶりや行動内容を知る事が出来ます。この場合は、人探し調査後に行動調査依頼をすることで可能となります。

 

失踪者に対する対応

失踪者や家出人を発見したあと、依頼者によっては強制的に連れ戻すという手段をとられる方が少なくありませんが、この手法は決して良い結果を生むとは思えません。失踪者本人の気持ちを一切無視した上で強制的に連れ戻してもまた、同じ事を繰り返すだけなのです。失踪者の発見後は、失踪者本人の気持ちを優先させ理解してあげることが大切です。調査によって失踪者の居場所が判明したからといってすぐに連れ戻すのではなく、時間をかけても本人の意思で戻ってくる結果に結びつくように充分に話し合う必要があります。

 

失踪・家出を繰り返さない為に

一度、失踪や家出をすると何度も繰り返してしまう人は少なくありません。些細なことがきっかけで再発してしまうのです。度重なる失踪や家出を防ぐには、コミュニケーションを充実させることが大切です。家族にとって必要な存在であることを本人に認識させることや、お互いが理解しあえる関係を築き上げることで家族の絆が生まれるのです。

 
メール無料相談   ご相談はフリーダイヤル0120-773-336

未成年者の家出 専門家無料相談室  高齢者の失踪 専門家無料相談室

簡単見積もり

◆お名前(偽名でも可)
◆お住まい地域
◆ご連絡先(固定または携帯)
◆メールアドレス
◆探している人物について
◆現時点の情報
◆探す理由
◆希望予算

   

グループサイトのご案内

  • 初めての調査依頼
    探偵依頼する前に必ずお読みください
  • 離婚相談
    離婚問題を解決する為の専門サイト
  • 浮気調査
    浮気相談専門サイト
  • 人探し・尋ね人
    人探しでお困りの方の為の専門サイト
  • 盗聴・ストーカー・いやがらせ
    嫌がらせ等の悩みを解決するサイト
  • 生活トラブル相談
    トラブル被害でお困りの方はこちらから
  • 探偵用語集
    探偵用語集はこちらから