トップページ > 人探し調査事例 > 人探し調査事例4−妻が浮気相手と失踪してしまった

人探し調査事例4−妻が浮気相手と失踪してしまった

ご相談はフリーダイヤル0120-773-336

依頼時の状況

専業主婦の妻が、数ヶ月前から浮気をしている事は雰囲気から察していたが、ある日突然失踪。浮気相手と2人で失踪したと思われる。残された情報は一般電話の通話明細。

人探し調査にかかった費用

浮気相手と失踪した妻の居場所確認−調査19日間

調査 基本料金 60,000円
データ・行動調査 35,000円
経費(交通費等) 4,500円
合計 (税込み)104,250円

妻の浮気相手を確認するまでに12日間。その後、浮気相手の勤務先情報から現在の所在判明まで7日間。合計19日間の調査。かかった費用は約10万円。

人探し調査の経過

通話明細から浮気相手と見られる相手の所在を確認。浮気相手の勤務先が判明した後に行動調査を開始。失踪した2人の現在の所在が判明したところで依頼者に報告。依頼者の希望によりその後、浮気行動調査に移行継続。


メール無料相談   ご相談はフリーダイヤル0120-773-336

未成年者の家出 専門家無料相談室  高齢者の失踪 専門家無料相談室

簡単見積もり

◆お名前(偽名でも可)
◆お住まい地域
◆ご連絡先(固定または携帯)
◆メールアドレス
◆探している人物について
◆現時点の情報
◆探す理由
◆希望予算

   

グループサイトのご案内

  • 初めての調査依頼
    探偵依頼する前に必ずお読みください
  • 離婚相談
    離婚問題を解決する為の専門サイト
  • 浮気調査
    浮気相談専門サイト
  • 人探し・尋ね人
    人探しでお困りの方の為の専門サイト
  • 盗聴・ストーカー・いやがらせ
    嫌がらせ等の悩みを解決するサイト
  • 生活トラブル相談
    トラブル被害でお困りの方はこちらから
  • 探偵用語集
    探偵用語集はこちらから